首イボの種類はなにがある?ウイルス性のイボの症状と治療法

首イボには大きく分けて、加齢による老人性のイボと、ウイルス性のイボの2種類があります。
簡単に治るものもあれば、治療に時間のかかるもの、イボの種類や状態によって治療方法も様々です。

 

そもそも、首イボができる原因とは何なのでしょう?
まずはウイルス性のイボ、老人性のイボの出来る原因や症状について詳しく説明していきたいと思います。

 

ウイルス性のイボ

ウイルス性のイボの場合、ヒトパピローマウイルスが原因です。
このウイルスは、100種以上もあると言われ、広範囲に感染してしまうものもあります。
中には、他人に移してしまう可能性のあるものもあるので、注意が必要です。

 

ウイルス性のイボは、一般的に腕や指にできることが多く体が健康な状態の時には感染することはほとんどありません。
しかし、何らかの原因で免疫力が低下していると、傷口などからウイルスに感染しイボが出来てしまいます。

 

ウイルス性のイボはほとんどの場合、痛みなどの症状もなく放置してしまう方も多いようです。
しかしウイルス性のイボは自然治癒することはなく何らかの治療が必要になってきます。
他人への感染の可能性もあるので皮膚科での診察、適切な治療が望ましいでしょう。

 

ウイルス性のイボの中でも顔や首に出来やすいと言われているのが、「扁平疣贅」です。
このイボは、一般的な突起しているイボとは違いその名の通り平べったい形をしているのが特徴です。

 

このイボもヒトパピローマウイルスによるもので、女性が感染することが多いと言われています。

 

痛みなどの症状はなく、稀にかゆみが生じる程度で基本的には2週間ほどで自然治癒することが多いようです。

 

加齢によるイボ「脂漏性角化症」

老人性の首イボは脂漏性角化症、老人性イボとも呼ばれます。
老人性と聞くと、なんだかショックを受けてしまいますよね。
しかし、この種類のイボの原因は肌代謝の不足などから、老廃物をうまく排出できなくなったことが原因であるため、若い世代の方でも老人性の首イボができることがあります。

 

この老人性イボは、良性腫瘍のため放置していてもなんら問題はないとされています。
イボが小さく目立たないうちならば、簡単に治療することもできますので、早めに対処する方が良いかもしれません。

 

脂漏性角化症の出来やすい箇所は、顔や首など特に紫外線を多く浴びる場所に出来やすいようです。
加齢とともに数が増え、大きくなっていくことが多いと言われています。

 

脂漏性角化症の症状としては、かゆみを伴うこともあり?き毟ってしまったことで肌トラブルの原因となってしまうことも多いようです。

 

皮膚科などを受診すると、そのまま治療を行わないことも多いようですが、女性にとっては見た目も美しくないイボは悩みの種となってしまいますよね。

 

しかし、この脂漏性角化症であれば、お家でも簡単にケアすることができます。
ヨクイニンが配合された内服薬や、ハトムギ化粧水など市販されているイボ用治療薬を使うことで、イボがなくなることが多いようです。

 

アクロコルドン

あまり耳にすることのない名称ですが、アクロコルドンは通称首イボと呼ばれており、首によくできるイボです。
首や顔など皮膚の柔らかい部分に出来やすく、かゆみや痛みなどの症状はありません。

 

30代以上の中高年の女性に多く見られ、特に肥満気味の方に発症しやすいと言われています。
この首イボには、ヨクイニンなどの内服薬ややビタミンをサプリメントなどで補給するなど、内側からの治療が有効だと言われています。
また、肥満にならないようにするなど生活習慣の改善などでも解消されることが多いようです。

 

スキンタッグ

スキンタッグもアクロコルドンとほぼ同様の、症状が現れます。
アクロコルドンと比べ、大きく皮膚からとびだしているのが特徴で、中高年にの女性に多い傾向にあります。
その原因は、紫外線や肌への摩擦、老化や肥満の他に産前産後のホルモンバランスの変化など、様々な要因があります。

 

出来やすい場所も首をはじめ顔や脇や腕、背中など全身の皮膚の柔らかい場所、どこにでもできる可能性があります。

 

スキンタッグも良性のイボで、心配なものではありませんがやはり女性なら気になってしまうものですよね。

 

スキンタッグもアクロコルドン同様に生活習慣の改善や内服薬の服用などで改善されることが多いようです。

 

 

出来てしまった首イボを放置するのは危険です!

 

イボには、自然治癒するものもありますがウイルス性のイボをそのまま放置してしまうと、他人への感染や、自身の体の広範囲にイボが出来てしまうこともあります。
ウイルス性のイボでも、65%以上が2年以内に自然治癒するという統計結果もありますが、2年間の間、他人にウイルスをまき散らし続けていくということになります。
そう考えるとやはり、イボを放置しておくことはとても危険ですよね。

 

また、脂漏性角化症や老化が原因でできる首イボなども放置しておくことで大きくなってしまったり、広範囲に広がってしまうこともあります。
やはりイボには早めの適切な治療やケアが必要なのではないでしょうか?

 

また、小さいからと自分でイボをとってしまったりすることも大変危険です。
もし、そのイボがウイルス性のイボであった場合、他の場所に移ってしまったり、家族や他人などへの感染の可能性もあります。

 

 

首イボと呼ばれるイボのの多くは、加齢による脂漏性角化症や、スキンタッグ、アクロコルドンであることが多いようです。
イボの種類は他にも多くありますが、そのほとんどが良性のものであることがほとんどです。
市販されている内服薬で治療できるものも多く、体に大きな影響を与えるものも少ないようです。

 

しかし、イボの種類はとても多く、自分では判断することが難しく、その状態や大きさからイボの種類を見分けることは困難です。
もし、自分でイボの種類を見分けられないという場合や市販薬を使用したいけど不安だという場合には、一度皮膚科を受診してみると良いかもしれません。

 

【関連記事】⇒首イボの治療は何科でできる?治療方法は?

関連ページ

ドラッグストアで購入できる首イボの市販薬とは?
首イボはドラッグストアで売られている市販薬でも治すことができます。ドラッグストアでも簡単に手に入れることができる首イボ専用市販薬の種類と効果についてまとめています。
首イボの治療は何科でできる?治療方法は?
首イボで受診するならはじめは何科がおすすめ?診療科別に首イボの基本的な治療方法、病院の選び方について、状態別に何科で治療してもうのがベストなのかをまとめています。
再発を防ぐ!首イボの予防法にできる事とは?
年齢と共に発症する人が急増する首イボ。完治後も再発の恐れもあります。首イボの再発や発生の予防法はないのでしょうか?イボの予防法をお伝えします。
楽天で購入可能!人気の首イボ対策アイテムは?
首イボのケアはお家でもできる!今楽天で売れている首イボ対策グッズをご紹介!人気のイボ除去グッズは楽天で購入するのが一番お得?!
首イボにはハトムギ化粧水とアレが超効果的!
首イボの治療にはハトムギ化粧水とあのヨクイニン配合のオールインワンが効果的!ハトムギ化粧水の成分や効果と、一緒に使いたい人気NO1首イボ専用オールインワンの魅力をお伝えします!